愛知の地酒 蔵元紹介

日本酒 名古屋地区

東洋自慢酒造株式会社

東洋自慢酒造

〒484-0894

犬山市羽黒字前川原48-3

TEL. 0568-67-0001

FAX. 0568-67-0077


 名水百選と誉高き木曽の伏流水を仕込み水に、酒米は兵庫山田錦を代表に厳選された酒造好適米のみを贅沢に使用、昔ながらの仕込みにこだわり特定名称酒のみを醸造しております。コクとキレが両存する清酒を目指し、料理と共に引き立つ弊社自慢の[SAKE]をどうぞご“笑”味ください。
近年の受賞入賞歴 
平成17,18,19,21年名古屋国税局酒類鑑評会 吟醸酒の部
平成23年名古屋国税局酒類鑑評会 純米酒の部 優等賞受賞
平成19年 全国新酒鑑評会 金賞受賞

山星酒造株式会社

山星酒造

〒483-8237

江南市布袋町西95

TEL. 0587-54-4433

FAX. 0587-54-4434

ホームページはこちら


 尾張の地に蔵元『山星』として、五代にわたり布袋野の地に根付いてきました。真面目に愚直に正直であれとの初代からの教えを胸に今後とも精進してまいります。


丸井合名会社

丸井合名会社

〒483-8158

江南市布袋町東202

TEL. 0587-56-3018

FAX. 0587-56-3018


 豊かな自然と木曽川水系の良質な伏流水に恵まれた濃尾平野には古くから多くの酒蔵が有り、当酒蔵も寛政二年(1790年)の創業時より当地江南で酒造りを行って参りました。

 毎年秋になると、兵庫県から但馬杜氏を迎え昔ながらの山廃仕込みを行います。

 清酒の「楽の世」は、お米の味をしっかりと出す事を心掛け、芳醇濃厚に仕上げたお酒です。

 是非一度ご賞味下さいませ。

勲碧酒造株式会社

勲碧酒造

〒483-8128

江南市小折本町柳橋88

TEL. 0587-56-2138

FAX. 0587-56-2139

ホームページはこちら


 江南市の南端 春になると桜並木が美しい 桜の名所百選に選ばれている五条川桜並木沿いにある小さな田舎蔵です。地下100mから汲み出した清冽な地下水(木曽川伏流水)を用いて全行程手造りにて醸しています。酵母は10号酵母、造りはすべて総米1t以下の少量仕込に拘っています。近年、大口町商工会と協力して“桜酵母 五条川桜”の分離にも奇跡的に成功し、地元産米を用いた本当の意味での地産酒“地酒”にも取り組んでいます。


藤市酒造株式会社

藤市酒造

〒492-8219

稲沢市稲葉3-4-30

TEL. 0587-32-3155

FAX. 0587-32-3156


 創業明治5年、愛知県北西部の稲沢市に位置し古くは美濃路の稲葉宿にある。豊かな良質の木曽川の伏流水に恵まれ、醸造用水に使用する。

 春を告げる天下の奇祭の国府宮神社の儺追い神事は「はだか祭り」として知られる。

 代表酒は尾州ことぶき、なおい、本みりん瑞豊など

内藤醸造株式会社

内藤醸造

〒495-0022

稲沢市祖父江町甲新田高須賀52-1

TEL. 0587-97-1171

FAX. 0587-97-2147

ホームページはこちら


 当社は濃尾平野のほぼ中央に位置し、愛知県西部を流れる木曽川に隣接しており、肥沃な大地と豊かな水に恵まれた環境のもと、1826年より酒造りを続けてまいりました。歴代の杜氏の流れを受け継いで現在は地元出身の若い社員中心による酒造りに変わり、焼酎甲類・本格焼酎・合成清酒・本みりん等も製造する総合酒類メーカーとなりましたが、伝統を守りつつも常に時代の流れやお客様の志向に合った製品の開発を心がけております。


長珍酒造株式会社

長珍酒造

〒496-0805

津島市本町3-62

TEL. 0567-26-3319

FAX. 0567-26-3460


 創業江戸時代後期、初代から「量より質」を追求する精神は代々受け継がれ鑑評会には数多くの賞を戴いてまいりました。これらの功績が認められまして天皇陛下名古屋離宮ご台覧の折には県下を代表し献上の栄誉を賜りますなど百数十年の伝統のもと日々酒質の向上を志し手造りにて独自の味を醸すよう研鑽しております。酒銘「長珍」はいつの世においても長く愛され、珍しくも美味しいお酒と珍重される酒造りを目指し命名いたしました。

鶴見酒造株式会社

鶴見酒造

〒496-0017

津島市百町字旭46

TEL. 0567-31-1141

FAX. 0567-32-0586

ホームページはこちら


 当社では、伝承的な手造りの良さを守りつつ近代的な品質管理とを巧みに調和させ、米の旨味を酒の中に充分生かしたコクのあるより良い地酒をめざしております。

 酒仕込みで一番大切なものに『酒母』があります。古来より伝わる『山廃酒母』を使用しており、出来上がった酒はアミノ酸も多く濃醇な旨味のある酒になっております。


水谷酒造株式会社

水谷酒造

〒496-8016

愛西市鷹場町久田山12

TEL. 0567-37-2280

FAX. 0567-97-3390


 創業江戸時代末期、伝統的な手造りで、甘口の酒を中心に、口当たりよくほのかな香りと旨みのある酒造りに取り組んでいます。

 代表銘柄の千瓢は、尾張の武将豊臣秀吉の馬印千成瓢箪からいただきました。

渡辺酒造株式会社

渡辺酒造

〒496-8015

愛西市草平町道下83

TEL. 0567-28-4361

FAX. 0567-26-6381


 愛西市の地酒「平勇正宗」夢と元気と健康と笑顔と感動 いっぱい、いっぱい、あるといいね。

 家族で、すべてのお酒を、手造りにこだわり、和釜に甑を置いてお米を蒸し、麹造り、酒母からもろみの仕込みに至るまで、手作業で大事に造っています。だれもが、生活の中で心豊かに楽しく・おいしくいただける酒を造っています。


山忠本家酒造株式会社

山忠本家酒造

〒496-0906

愛西市日置町1813

TEL. 0567-28-2247

FAX. 0567-26-4846


 「飲んで美味い酒」を醸すべく、原料米に強いこだわりを持ち、地下200メートルから汲み上げた木曽御岳地下伏流水を使い、昔ながらの手造りで造っている。全量自社精米をし、米と向き合い、酒の熟成にも力を入れ、30年以上前の酒からストックしている。

 蔵元の仕事は、米の持つポテンシャルを最大限に引き出すことと考え、近年は兵庫県東条特A地区産山田錦・富山なんと農協産五百万石のみを使用している。

青木酒造株式会社

青木酒造

〒496-0915

愛西市本部田町本西60

TEL. 0567-31-0778

FAX. 0567-31-0943

ホームページはこちら


 創業文化2年(1805年)よりがんこなまでに味のあるお酒にこだわり、山廃仕込を主として食事をしながら食欲が進む食中酒を心がけてきました。のぞけばみえるほどの木曽川の伏流水は、木曽御岳の雪溶け水です。冬の西風は霊峰伊吹おろしにより朝はよく冷えます。このような環境で育てた米も十分な心白を持っております。ゆったりと人肌燗があうお酒です。


甘強酒造株式会社

甘強酒造

〒497-0040

海部郡蟹江町城4-1

TEL. 0567-95-3131

FAX. 0567-95-3141

ホームページはこちら

 水郷のまち、愛知県蟹江町で文久2年に創業、以来150年の時を刻んできました。初代山田平八が濃尾平野で収穫される豊富なもち米を原料として、味醂の製造を始めたのが最初。時代や環境は変りましたが、かたくなに味醂造りを中心に商いを続けてきました。

 現在では、味醂の他、清酒、焼酎、醗酵調味料、リキュール類も製造、販売もしています。また、当社の歴史的な建造物4棟が文化庁の登録有形文化財建物に登録されています。

山田酒造株式会社

山田酒造

〒497-0031

海部郡蟹江町大字須成1245

TEL. 0567-95-2048

FAX. 0567-95-2049


 当社は明治4年(西暦1871年)に名古屋市の西部に隣接する海部郡蟹江町須成にて創業し以来酒造りに適した周辺の環境(田園地帯)の中で永年越後杜氏のもとで培われた酒造技術を近年より地元の若い社員達に受け継がれて今日に至っている。山廃など伝統の技術の継承と消費者ニーズに適した「少量でもいいお酒」をモットーに地元を中心に販売している。又、近年うしなわれつつある風情ある「地方の造り酒屋」を目指しています。